メインブロックへ
Mobile Menu Button

2020年 台湾ランタンフェスティバルのミニランタン「吉利鼠と美力鼠」の可愛い姿がお披露目されました

発表日:2020-01-13

交通部観光局では2020年1月13日に「2020年台湾ランタンフェスティバル」の「ミニランタン」を発表しました。干支が鼠なので、誰もが良く知る「ネズミの嫁入り」の物語に発想を得て、「吉利鼠と美力鼠」と名付けられています。

デザインを担当したのは林佳葦氏のチームで、交通部観光局と何度も打ち合わせを重ねました。三つの大きな特色を以下に挙げました。
一、一枚の紙に新郎の「吉利鼠」と新婦の「美力鼠」を両面印刷し、二個の異なるミニランタンが作れるようになっています。新郎か新婦のどちらを組み立てるかは自分たちで決められます。
二、 ミニランタンは頸部と腰の部分が回転できる構造に設計されています。ランタンを持った際には上下に引っ張り、鼠たちをお辞儀させることができます。友達などと互いのミニランタンを使って、新年のあいさつをすることができます。
三、 子供たちはミニランタンの中に手を入れ、人形劇のように遊ぶこともできます。伝統にアイデアを取り込んだランタンフェスティバルのコンセプトを表現しています。
「2020年 台湾ランタンフェスティバル」は2月8日から23日まで台中后里森林園区にて開催。ミニランタンは会場で配布されますので、ぜひ皆さんもランタンフェスティバルを観にお越しください。

2020年 台湾ランタンフェスティバルのミニランタン「吉利鼠と美力鼠」の可愛い姿がお披露目されました2020年 台湾ランタンフェスティバルのミニランタン「吉利鼠と美力鼠」の可愛い姿がお披露目されました吉利鼠と美力鼠

最終更新日時:2019-11-22
TOP